をコントロールして

のコントール

The way to control light and get a potential of patch to the full

Read More

パッチはあくまでも体が持つ免疫力のサポート役

X39 をはじめ、ライフウェイブのナノテクノロジー技術は素晴らしいものがあります。

Terrasuでは、ライフウェイブの商品の他に水素風呂を始めとした水素関連商品を扱っておりますが、こちらも健康上のメリットにおいては、短期間であらゆる疾病や体の不調が改善されたという体験談が数多く寄せられ注目を集めています。

実際に現在、健康サポート製品の性能・品質は非常に高くなっており、症状が劇的に改善されたり、あらゆる疾病が医学的検査においても完治したと判断される状態になるなどのケースが多く報告されるようになりました。そのようなテクノロジーの進化によって、手術も副作用もなく、物理的に健康な状態へと体を戻すサポートをするものが今後ますます社会で認知され広がっていくことが予想されます。

しかし、そういった製品を使用される方々の多くが、物理的な肉体の変化によって病気や未病と言われる状態から完全に脱したと判断したり、心配の種が消える事によって時間の経過と共に病気だったことも忘れていきがちである事も事実です。更には、その製品を使い続ければもう病気になることはないと、健康というものを過信してしまうことが往々にして起きてきます。

私たちは、ライフウェイブを始めとしたこのような素晴らしいテクノロジーによってお客様から喜びの声を聞く度に、非常に嬉しい反面、多くの人がある重要な観点を置き去りにしてしまっているのではないかと不安を感じる事があります。

それは、肉体を健康に保つ上での主役は、あくまでも「自然治癒力」だという事です。

人間の身体は不調や病を感知した段階で、治癒への働きが発動する「自然治癒力」という仕組みを持っています。しかし何らかの理由でその「自然治癒力」が衰えている場合、症状に適したアシストが必要となります。 このような場合でも、ライフウェイブのパッチは体から多大な利益を引出す機能がありますが、それはあくまでもご自身が持つ体の機能を最大限引き出すサポートをするものであり、そこだけに頼り切るのは非常に危険なのです。

適度な運動をすること、食事療法を取り入れることなども健康を保つためには重要な要素になってきますが、それ以上に肉体に毎日24時間休むことなく影響を与え続けている「心」の状態に意識を向けることは重要です。日常生活を送る中で、ストレスをコントロールすることが、肉体の健康を保つ上で最も重要な鍵となります。

 

おおよその不調や病気は、「内的(精神的)」または「外的(物質的)」、あるいは「複合的(その両方)」なストレスによって引き起こされます。 従って、治療により一旦症状の収束が見られても、ストレス要因が取り除かれない限り再発が懸念されるのです。目に見えない心は自分でも気づきにくい性質を持っている厄介なものです。仮に、病気や不調になった原因を心的ストレスによるものだと位置づける事があっても、目に見えないストレスがどれだけ病気を誘発したのかは知る由もないわけですから、物理的症状が消えた後は尚の事、心的ストレスへの対処というものが疎かになってしまうのです。

 

心(精神)の状態が肉体に与える影響がどれほどなのか・・・。

この事実を真摯に受けとめている人は本当に少ないのです。

ライフウェイブの素晴らしい発明の恩恵を最大限活用するためにも、私たちの心(精神)が身体に影響するメカニズムを一度じっくり考え取り組んでみることは、あなたにとっても大きな価値をもたらすことだと確信しています。

心と体のしくみ

心の状態がどれほど人間の健康に影響を与えているのか、その作用について、私たちは日常生活の中であまり深く考えたりしないものです。

ところが、目に見えない「心」と実体のある「肉体」は常に連動しているのです。信じられないかも知れませんが、物質的な観点からも心と体が常に連動していると確認できるものが血液です。

皆さんは瘀血(おけつ)という病態をご存じでしょうか。

瘀血は、軽い状態の段階では気が付きにくいものです。そもそも瘀血の治療については、現代医学の教科科目に存在しませんのでご存知ない方が多いのではないかと思います。

瘀血によって血液自体の粘りが増すことで毛細血管が詰まってしまい、赤血球が各細胞に十分な栄養と酸素を届けられなくなります。一言で言い表すならば、毛細血管の血流障害のことなのです。

 

瘀血の原因は、食生活の乱れなど外的な要因も関係してくるのですが、最も影響を強く受けるものが精神的なストレスです。人間が電気信号を筋肉に伝えることで体を動かしている事はよく知られていますが、ストレスの電気信号は、赤血球同士がくっついてしまうという現象を起こします。正常な赤血球の状態は、表面がマイナスの電層に覆われており、バラバラな状態で血管の中を移動しているのですが、そこに怒り、不安、恐怖、悲しみなどの不快を感じる心理現象が起きると、ほぼ同時に異常電気信号が起こり赤血球に影響を与えます。

 

つまり、ストレスの異常電気信号を浴びた赤血球の一部は、荷電層がマイナスからプラスに変化してしまうため赤血球同士がくっ付いてしまうわけです。毛細血管の最も細いところは、直系が 3~4μmなのに対し、赤血球の直径は 7~8μm程度あるので、正常な赤血球も自らの身をよじりながら細い血管の中を通過して行くのです。そのような状態ですから赤血球同士がくっついてしまえば、当然ながら毛細血管を通ることができなくなり、細胞に酸素や栄養を送ることが出来なくなるのです。そして長い年月をかけて少しずつ細胞が死滅し、慢性病に発展して行くわけです。

慢性病を回避する方法

瘀血という病態の恐ろしさは、毎日微小に細胞が死んで行くため気が付きにくく、ほとんどの人が放置状態になる事です。そして、身体の中では長い時間をかけて細胞の死が拡大していくため、やがて深刻な病気を引き起こすわけです。

 

ところがこの慢性病の初期症状を発見する方法は非常に簡単なのです。

私たちの身体は筋肉組織が破壊されると肉体にある症状が出てきます。その最初の段階が慢性的な肩こり、首こり、腰痛です。これらの症状を恐ろしい慢性病の前兆だとはほとんどの人は考えません。そう考えると、既に何らかの対策が必要な人は相当な数にのぼるでしょう。

 

現代医学ではっきり病名が指定されている病気ですら、その原因がどこにあるのか未だに不明確なものがあります。糖尿病についても医学的な理屈は分かっていても、その根本的な原因は分かっていません。膠原病についても、片頭痛などの頭痛についても分かっていませんし、アトピー性皮膚炎、喘息もアレルギーが原因とされていますがその根本的な原因は分かっていないのです。癌についても同様です。

 

東洋医学的な観点を用いると病気の治療には、瘀血の改善をすることが非常に重要である

と言われています。瘀血を治すと改善される主な病名は以下の通りです。

◇アトピー性皮膚炎◇高血圧◇頭痛◇耳鳴・めまい◇冷え性・症◇腰痛◇座骨神経痛◇変形性膝関節症◇リウマチ◇胃潰瘍◇胆石症◇花粉症・アレルギー性鼻炎◇血尿◇歯槽膿漏◇肩こり◇癌 他多数

 

血流と病気の関係性は東洋医学の世界で常識となっています。水素、漢方、サプリ、食事療

法、鍼灸、マッサージ、そしてライフウェイブのパッチにおいても、それは例外ではありません。瘀血を改善するために身体への積極的なアプローチは必要ですが、大切な事はこれらの療法が直接的に病気を治すのではないという事です。

 

世の中には素晴らしい治療法が沢山ありますが、それらは症状を早期に改善するためのサポートでしかないという事です。どんな画期的な治療法を用いたとしても、結局それは自然治癒力を引き出すサポートをするためのものであり、最終的に病気を治すのは、人間が持つ自然治癒力であるという事を知る事が慢性病を回避するためのスタートラインに立つという事なのです。

 

マックス50%の肉体サポート力

「マックス 50%の肉体サポート力」とは、人間の身体についての考え方です。

ここまでの説明でもご理解いただけるように、人間は身体と心(精神)が重なり合った統一体であると考えることが出来ます。私たちの身体は意識的、無意識的によらず 24 時間休まず様々な波長の電気信号を受け取り、その信号に反応して血液や細胞が変化します。そのため、どんなに素晴らしい治療を受けたとしても、マックス 50%の肉体サポート力でしかないのです。残り50%のサポート力は心(精神)が担っています。 ここが非常に重要な観点です。

 

心(精神)からの影響を 50%身体が受けるとしたら、良い影響も悪い影響もその人次第ということになってきますが、これがライフウェイブパッチを使用した際の効果に個人差があるという理由です。

『食事にも気を付けているし、いろいろな健康グッズも使っているけれども、なかなか周りの体験者の方々が言われるような効果を得る事ができない 』こういった理由で何を使っても効果がないと止めてしまう方々がおられますが、それは効果がないという事でありません。症状の改善に個人差という時間差があるという事です。

 

その個人差で一番大きく影響するものがストレスです。

人間はストレスを受けると腸内が異常発酵し、過剰な活性酸素が生成されます。実は活性酸素の 90%は腸で生成されますから、常に過度な精神的ストレスを日常生活で感じている方の場合はイタチごっこになってしまいます。

 

せっかく体に良いサポートにお金をかけて取り組んでも、プラスマイナスゼロという事態になっては本当にもったいない事です。 プラスマイナスゼロという事は、逆に止めてしまったらマイナスが大きくなりますから、実は効果が感じられない人ほど継続が必要になるという事なのです。もちろん精神的ストレスだけではなく肉体的なストレスも全く同じ事が言えます。また、体質的にも個人差がありますので、こういった観点で一度ご自身を客観的に見つめながら、肉体改善に取り組んでいただけたらと思います。

 

ライフウェイブの技術は素晴らしいものです。既にここには記載することのできないエビデンスも多数上がっています。フォトセラピーパッチ技術の恩恵を最大限に引き出す光のコントロール法とは、自分自身を客観的にコントロールするという事なのです。精神の状態や生活習慣をセルフチェックし、問題点の改善に取り組む事を継続すれば、必ずこの技術の恩恵を最大限に受け取れるようになると確信しております。

 

より一層、あなたのライフスタイルが光輝く事を切に願っております。

​ライフウェイブの技術は素晴らしいです。すでにここには記載することのできないエビデンスも多数上がっています。フォトセラピーパッチ技術の恩恵を最大限に引き出す光のコントロール法とは、自分自身を客観的にコントロールするということなのです。精神の状態をセルフチェックし、生活習慣をセルフチェックし、問題点の改善に取り組むことを継続することで必ずこの技術の恩恵が受けられると確信しております。より一層あなたのライフスタイルが光輝くことを切に願っております。

重要事項:当サイト  https://www.terrasu4771.comはLifeWaveのパッチを使って医学上の主張をしておらず、目的は、ライフウェイブ社が提供するフォトセラピーパッチを詳しく説明するサイトです。したがって適切な免許を持った医療従事者による適切な診断と治療の代わりになりません。会員および非会員は、特定のケースに対する特定の治療について資格のある医療従事者に相談することを強くお勧めします。

©© Copyright®™
thKE3V4CQ2.jpg
th6V5VU1YN.jpg
th8RI3UL16.jpg
th06179X3H.jpg
スクリーンショット (19).png
  • Facebook
  • YouTube

©Shigezou terrasu. Proudly created with Wix.com